前へ
次へ

便利なシステムを導入している医療機関

体調が悪くなり、医療機関を受診してから学校や仕事に行く、という場合もあるでしょう。
しかし医療機関が混雑をしていれば時間がかかってしまいます。
予定が狂ってしまうということにもなります。
早朝は高齢者が多いということもあるので、もしもその高齢者の受診を遅らせることができるのであれば、学校や仕事に行く人もスムーズに受診をすることができるでしょう。
そんな希望を叶えてくれるシステムを導入している医療機関もあります。
学校、仕事に行きますというカードを医療機関で作成し、受付の際に診察券と同時に出すことによって優先的に受診をすることができる、という方法です。
受診後、まだ行かなければいけない場所がある場合には、高齢者の診察を後回しにしてくれるので、予定が大きくずれることもないと評判も高いそうです。
しかしそうなると一部の高齢者から不満が出てくるので、理解のある人にしか通じないというリスクはあるようです。
学校や仕事に行く人にとってはとても助かるシステムでしょう。

Page Top